【簡単解説】月の大きさはどれくらい?【3分でわかる】

【簡単解説】月の大きさはどれくらい?【3分でわかる】 天体

月の大きさが急に知りたくなったあなたに、3分で簡単に解説します。

月の大きさはどれくらい?

直径 3,474.3km
外周 10,909km
質量 7.347673×1022 kg
体積 219億9000 km3
表面積 3800万 km2

出典) https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%88

分かりにくいと思うのでまずは地球と比べてみます。

  • 直径は地球の約1/4
  • 表面積は地球の約1/13
  • 体積は地球の約1/50

次に太陽とも比べてみます。

  • 直径は太陽の約1/400
  • 表面積は太陽の約1/16万
  • 体積は太陽の約1/6435万

また、月は地球に最も近い天体(衛星)であり、地球と月の間の距離は38万4400kmです。

38万4400kmというのはどれくらいか下の写真をご覧ください。

左上にあるのが地球で、右下にあるのが月です。

いつも見ている月ですが意外と遠くにありますね。

これで地球に一番近い天体なのです。

ちなみに、光の速さでも地球から月までは約1.3秒ほどかかります。今見てる月は1.3秒前の月ということです。

参考までに

時間のある方は下記の動画も是非ご覧ください。

惑星の大きさがわかりやすいです。

コメント